乳房とエスプレッソ

じろうの療養とかハガキ職人っぷりを綴ったブログ

event
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
アフィってる生活
アフィブログ作ってそっち中心のライフ。
前回も書いたけどそのアカウントでM氏をフォローしてるから気づいてね。
ニートみたいな名前です←?
今日の午前の結果。

地味にチャリンチャリン。
一週間くらいブログ一個だったけど、あと5個アフィブログ作ったwww
月に五千円くらいを目指して頑張るお!
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
ブログというかサイト新しくした
前ちらっと書いた共同ブログは相方さんが行方不明なので放置。

アフィ貼りまくりのサイトというかブログ書き始めた。小遣い稼ぎ。昔やってたアフィブログをちゃんとドメイン取って書き直した感じの。
まー月に千円も行かないけどwとりあえずアクセス数安定するまで自分でクリックしてる。
そっちの管理者アカウントでM氏をフォローしてるから暇な時に見てね。
こっちのブログの千倍は力入ってるよ。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
障害年金の書類を市役所ではね返された件
母に市役所に出しに行ってもらった。
しかし初診時の診断書も必要と言われたため、今度は初診の病院に連絡。
以前も初診の証明をもらったのに二度手間。
つーか、その時に言ってよって話よね。
しかも診断書書くのに一万以上とか。
高い。
でも初診時の診断書出して通ったら過去5年分遡求してもらえるとか。
まー、多分初診時のやつじゃ無理っぽいから仮に通っても今年の分からやね。

そんな1日。風邪治らない。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
この時期毎年風邪ひくよね
色々書きたいことある。
とりあえず風邪。最近冷えるからね。
風邪薬と葛根湯を飲んでます。

ツイッターで書いてたけどママンの事故。ママンは被害者。
でも相手がなかなか認めなくて、目撃者もいないから一時は5:5になりそうだったけど、警察での調書かなんかで認めたらしい。0:10。よかった。まだ首と肩が痛いようなのでしばらく治療。ちなみに慰謝料は通院する度に数千円出るようだ。毎日通えば?と言ってみたけど変に真面目なのか週に一度にしてる。

姉。家族で東京旅行。羨ましいね。ランドとかシーに行くみたい。三泊か四泊。金持ちねー。
ちなみにだけど、義理の兄のことを呼ぶとき、何と呼んでいいか未だにわからない。下の名前にさん付けが普通なのかね。学生時代のあだ名か、苗字プラス先生で呼んでる。
あと姉のことは下の名前とちゃん付けw
昔からだから、今更お姉ちゃんとか呼べない。

そんな感じ。風邪治さないとね。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
僕が障害年金を請求するようになった話
久々にPCから投稿。長くなりそうだから。
今日は真面目な話。
障害年金について。

僕がこれをしったのは2012年くらい。都内某所のハロワの人から聞いて初めて知った。
当時は障害者手帳をゲットした直後でして、障害者枠で働こうと思い何度か通ってて。
そこで聞いたのが、「障害者採用される人の多くは賃金が低いから(他にも何か言ってた)障害年金を貰いながら働いてる人が多いですよー」
その後、当時の病院で先生に聞いてみたんだけど、どうやら受給するのはなかなか困難らしい。
国のお金?なので、審査が厳しく、僕のような障害者手帳三級程度のメンヘラじゃ難しいとのこと。
それで諦めて生活していたんだけど、こっちに帰ってきてからは親が定年・再就職で給料が減ったから月々の親からの支援がガクンと減ってしまいまして、これは働かないと貯金あっという間に無くなるぞおい、っていう感じになって。
でもですよ、働きたいって気持ちとは裏腹にどんどん症状が悪化していってて。最近は病院以外はほとんど外出も出来ない感じで。
なので、こっちでかかりつけの先生に相談してみたんですね。
そしたらこちらの先生も「う〜ん…なかなか難しいですねぇ、、まぁ申請に必要な書類は書くけどねぇ」って感じ。
僕としては、通らなかったら仕方ないけど、とりあえず申請しないとどんどん生活が厳しくなっていく訳で、申請しないっていう選択肢は無かった訳で。

で、母親に役所まで申請の書類を取りにいってもらって、初診の病院に郵送で証明書を貰って、一昨日ようやく診断書を今の先生に書いてもらったっていう流れです。
あとは住民票を取ってから必要書類を役所に出すだけっていう状態。

先生は診断書はちょっと重めの症状を書いてくれたような気がする。通りやすいように。結構厳し目な先生だけど、患者の為に一生懸命考えてくれたんだと思う。
これを明後日あたりに母親に出してもらう予定。

そこから早くて2ヶ月、多くの場合は3〜4ヶ月で受給出来るかどうかが決まるそう。

僕の場合は、初診時が20歳と2ヶ月で、当時は学生だったから基礎障害年金?の申請っぽい。20歳前だとまた変わるそうだ。あと、申請する時点で年金を三分の二の期間払ってないといけないとか色々条件があるんだけど、そこら辺は役所に書類をもらいに行く時に母親が確認したから大丈夫。
ちなみに働いていた人は厚生年金の方が適応されて、こっちは僕の場合より審査が緩いっぽい。こっちは三級からいけるとか。僕の方は二級から。なので、もし申請が通ったら障害者手帳も二級にランクアップするらしい。その辺は詳しく説明するのが面倒というか難しいので興味があったら調べて頂きたい。

ということで、僕が障害年金を申請する流れでした。
そして、ここからは掛かった費用とかを書いていきたい。あと、申請の書類(初診証明書や診断書)は自分が通らなくてまた申請するときや、誰かの役に立ちそうだからそのうちupしようと思う。以下費用。

診断書・・4000円
初診証明書・・3240円プラス現金書留用の封筒や返信封筒代
社労士・・0円(軽く知ってる社労士に相談しただけで自分で書類申請等をしたので0円。再申請になったら頼むかも。普通に一部始終頼んだら10万〜はするそう)
コピー・・診断書等、何かの為に各三部ぐらいはコピーしたので500円近く使ったかも。両面だし。
苦労・・たくさん

ということで、僕は社労士に頼まなかったのだけど、頼んだほうがいいっていう人も多いからどうなんだろうね。頼んだところで通るか通らないかは変わらないし…自分でやれたり、僕みたいに家族にサポートしてもらえるなら自分でやるのも手だと思う。
診断書を書いてもらう時に、自分の症状が先生にちゃんと伝わってないっていうことがよくあるっぽいので、色々調べて今の症状を分かりやすく書いて先生に渡すといいかも。

なんてアドバイスっぽい事書いてるけど…まだ申請通ってないんだけどなwww
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
姉ちゃんが色々買ってくれる
身内のネタくらいしか書くことない。
そんくらい外に出てないじろうです。

最近姉ちゃんが月に一回くらい洋服を買ってくれます。
イオ??に行こうと誘われても行かないし、どこかでご飯でも食べようと言われても行かない僕だけど、やはり何かと気に掛けてくれて。
いつまで経っても姉ちゃんだなぁと。
今の収入源も甥っ子の世話代の姉ちゃんだけだしね。
甘えちゃいけないけど甘やかされてんなーと。

そんだけ。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
575
甥っ子の七五三。
写真撮影で同行する予定。

ついこの間まで赤ちゃんだったのに早いね。

ちな自分は七五三はしてない。
爺ちゃん死んで一年とかで。
成人式も出てないし人生の大切なイベント出てないなぁ。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
今年もあと二ヶ月
はやいねー。
今年はなんだかんだ激しい年だったな。
地元に帰っちゃったもんね。
そういえば唯一読んでくれてるかもの親友は年末年始帰ってくるのかな。

最近海外に行きたくて。旅行でね。
恥ずかしながら今まで日本から出たことないんよね。
国内は東北以外住んでるくせに。

北国に遊びに行くよりさ、こっちにいると韓国や台湾の方が近いじゃん?
食べ物うまいじゃん?
安くで行けるじゃん?
いつ行くの?い、、さすがに今でしょは言わない。言えない。
母ちゃんも行きたがってるし、親父も食べるの好きだしねー。
でも飛行機がねー。
あと地味に近所に住んでる爺さんの介護っぽいの毎日母ちゃんがやってるから爺さんが死んだらかなー。

なんてことを考えてるお。

ちな甥っ子。
長男はスカウトされちゃうくらい顔だけは可愛いんだけどね、ちょっぴり頭が弱くてねー。
ADHDあたりの発達障害を割とガチで疑ってるお。うちの両親も同じく心配してる感じ。
一回専門の先生に診て貰えばいいんだけど、やっぱり自分の子供が障害抱えてるとか思いたくないんかねー。
僕の両親激甘だけどさすがに大学で最初に発症したときは、まさかうちの子がって思ったらしいよ。今では完全に受け入れてるけど。
難しいねー。

以上!
日記(´∀`) | permalink | comments(2) | trackbacks(0)
なりたかった職業
もう三十前にして今からなりたいものなりやりたいものなんて無いんだけどね。
Facebookとかで自分がかつてなりたかった職業に就いてる人を見て思うこと。

全部に共通してるけど、健康の心身。人並み以上に。これなきゃまず無理だよね。その時点で僕がやりたかったことから弾き出される。一番元気だった高校から大学にかけての頃のバイタリティでもきつい。

ちなみに僕がなりたかった職業全てに身近な先人がいて。

例えばサッカー選手。子供の頃憧れ抱いてたあれ。一緒にやってた子はズバ抜けててプロに、代表にと。こんなん話をするまでもなく無理ゲーよな。

ゲームを作る人→過酷な労働環境で死ぬんちゃう?と。僕には無理ゲー。

医者→これは学力さえあればなりたかったものランキングで断トツ1位。仮に医学部進めても、僕は中退するリスクたかいし。解剖とかメンタルきつそう。姉の話だとか男子の方が弱いらしいよ。
その後の研修のハードさから勤務まですべてブラックよね。高校の同級生とか今からゴリゴリやっていくんだろうけど、身体には気をつけて頂きたい。

地理の講師→これはあんな先生になりたいわー的な軽いノリと地理だけ好きで成績が全国ランカーだったため。これも先生になった人を見てると大変そうだねー。激務とか無理ゲー。

写真家(一応今の肩書きはこれ)→同期でカメラマンになってゴリゴリやってるやついるけど、コミュ力と体力だよねー。どっちもないから無理やん。

作家、放送作家→ネタ書いてた全盛期に割とマジで狙ってた。んで、偶然その世界に同級生が入って本出したりしてるっていうね。嫉妬してしまうわ。薄給多忙だろうけど楽しそう。

何を書きたかったかと言うと、先にも書いたけど、どの世界でも人並み以上の心身の健康がないと、そのステージに挑むことすら出来ないね、と。→もちろん悔しさはあるけど、かと言って選択肢を狭めた中でも最初のステージに立てない自分にイラつく。イラつくけど認めなくてはいけない部分。

ずっともやっとしてた嫉妬のようなものを吐き出せたのかしら。
こういう事を考えるとどんどん自分の殻に閉じこもってしまいがちですが、、人は人、自分は自分、と思ってやっていくしかないよね。

さて、ここまで読んでくれた人がいるのかわからんけど、ちょっと今考えてることを。
僕、学生に戻りたいな、と。
ガチでセンター受けたりするやつじゃなくて、放送大学。
きっかけは多々あります。
ずっとどこかにあった中退のコンプレックスのようなもの。さほど気にはならなくなってるけど、やはりかけるべきフィルターにかけると不便がたまにあったり。そこだけクリアしてれば!みたいな。だから大卒を目指します。大学、専門で学んだ単位も使って3年時編入が出来そうなので。
あとは単に知的欲求を充したい。最近FXやったりしてるうちに経済に興味が出てきて。あとは情報系や芸術系とか。学べる範囲が広く時間に捉われないから好きに学べる。

いや、お前働けよってのは今はなしね!w

そっち関係は今は障害年金っていう制度を使って色々手続きをしてます。
それが終わったら来春か来秋かに入学してみようかなと。
職業訓練とかも考えてるけどそもそも通う心身がない。
そんなことを色々考えてます。

最後!
車酔い。酷い。雨降るとパッパを駅まで送迎するんですが、軽い渋滞とかで吐き気が。ゲロ袋準備してるけど、なーんかねー。運転中酔いませんわな、普通。
助手席でも酔うし車が苦手すぎる。
これの克服もしないとなー。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
梅干し太り
めちゃくちゃ美味しい梅干しがあると白米進むじゃん?太るじゃん?
元々ヤバイけど三キロくらい太った。
なので減量中。

話は変わり。
一日おきに甥っ子に会ってる。
父親より僕に会ってる時間の方が長い。
少し言葉も出てき始めて可愛い。
日記(´∀`) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
<< 2 >>
PROFILE
↑詳しくはこちら『じろう』をクリック♪メルヘンな25歳。大学中退し専門学校を卒業後、上京3ヶ月で仕事を辞めてしまう。現在無職!テヘペロ!裏タイトル『じろうの目指せフォトグラファー』。そのうち変えたいけど『乳房とエスプレッソ』というタイトルが気に入って中々変えるタイミングがございやせん。サーセン。何か色んな事から解放された感じで快感。かいっかんっ!(薬師丸ひろ子風に)ハガキ職人(最近疎か)やら写真やらソフトテニスやらサッカーやらWEB関連やら多趣味。器用貧乏人間。コメント・TB大歓迎。ウレションすると思います。某所でたまぁにポッドキャストもやっております。是非ご登録を♪
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
カメラピープル
カメラピープル (JUGEMレビュー »)

100人のカメラ愛好家の写真が掲載。#2も12月発売。先行入手したけど!
MOBILE
qrcode
                      
SPONSORED LINKS
OTHERS